人生により添い、ビジネスを育む。 Shingo Sano

営業職

岳南ホールディングス 不動産仲介事業部
佐野 愼悟

2014年入社。不動産仲介業のフランチャイズビジネス「ハウスドゥ」で活躍中。

課長
岳南ホールディングス 不動産仲介事業部
佐野 愼悟

2014年入社。不動産仲介業のフランチャイズビジネス「ハウスドゥ」で活躍中。

子ども時代の想いに、大人になって出会う。

人生には節目となる3つの大切なイベントがあります。結婚、出産、家を買うこと。子どものころは漠然と、そのどれかに携わるような仕事がしたいと思っていました。大人になってそのことはすっかり忘れていたのですが、前職の会社でたまたま新規事業として不動産仲介の「ハウスドゥ」のフランチャイズビジネスがスタートし、店舗運営を任されることになりました。しかし数年後に会社の方針転換で事業から撤退することになり、不動産ビジネスに魅力を感じていた私は、会社に残るか転職するかの決断を迫られました。そのときフランチャイズ本部のスーパーバイザーから紹介されたのが、同じフランチャイズに加盟していて交流のあった岳南ホールディングスの不動産仲介事業部でした。経営基盤がしっかりしているし、しかも大手の不動産会社にはない自由さが感じられ、ここならきっと新しいことに挑戦できると思い、入社を決断。そして充実した毎日を送るようになってから、ふと気づいたんです。子どものころにイメージしていたことがついにこうして現実になったんだ、と。

子ども時代の想いに、
大人になって出会う。

お客様の人生を、一言で後押しする。

お客様にとって高額な不動産の購入にはいろいろと不安なことがあるはずです。それは多くの人にとって、おそらく人生で2度と同じ経験はないというくらい大きな決断だと思うのです。以前こんなことがありました。ご夫婦で来店されたお客様に物件をご案内したところ、お二人の意見が合わず夫婦喧嘩になってしまったんです。これはもうお二人の危機になるかも、とハラハラするほどでした。私ができるのは、そんなお客様に寄り添い、お話をじっくり伺うこと。お二人のそれぞれの想いを理解して、これならと思う提案をしたところ、その一言で流れが変わり、よりよい決断にいたることができました。一言の重みを噛みしめるとともに、この仕事をやっていて本当によかったと心から思える瞬間でした。お客様の人生をよりよいものにするための後押しというのでしょうか。人の気持ちに寄り添いながら、自分の手が助けとなるというところがすごく人間的なビジネスなんです。

お客様の人生を、
一言で後押しする。

夢に近づくため、会社を成長させる。

岳南ホールディングスの不動産仲介事業部は今、ある目標に向かってチャレンジしています。岳南グループには9つの事業会社がありますが、現状の岳南ホールディングスの一事業部から独立し、その10番目の会社になることを目指しているのです。こんなにわくわくするエキサイティングな事業展開になるなんてなかなか考えられません。自分たちの手で新しい道を切り開くことができるんです。このプロジェクトには事業部の全員が参加し、その中で不動産ビジネスの意義についてもより深く考え語り合うようになりました。今の私の夢は、不動産を購入する世の中すべての人々にお手伝いをすることです。個人の力ではむずかしいかもしれませんが、この会社を成長させていくことによって、少しでも夢に近づけたらいいなと思っています。

夢に近づくため、
会社を成長させる。

Message

不動産ビジネスは厳しい生存競争の世界で怖いというイメージがありませんか。私たちが目指しているのはチームとしてお互いを尊重し、高めあっていくビジネススタイル。安心して先輩に何でも聞いてください。一緒にビジネスを大きく育てていきましょう。

総合職

岳南ホールディングス
企業戦略部
小暮 良幸
2006年入社

総合職

岳南ホールディングス
企業戦略部
森本 悠人
2016年入社

技術職

岳南建設
仙台支店
大堀 勉
1995年入社

技術職

中央送電工事
工事部
小田 智志
2010年入社

技術職

岳南建設(静岡岳南)
工事部
内田 浩二
2008年入社

技術職

丸電工業
工事部
鈴木 健一
2001年入社

営業職

岳南ホールディングス
不動産仲介事業部
佐野 愼悟
2014年入社

営業職

ジー・ネックス
ゴルフパートナー 名岐バイパス一宮店店長
森 竜太
2012年入社

ENTRY